Sirと呼ばれた猫

KoeiのMMORPG「大航海時代Online」のblogでした.日記,縫製カタログ,生き物図鑑があります.今では適当にやってるゲームにコメントするだけです。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

縫製カタログ一段落

最後の追い込みをかけるべく,ディブでブーメランしている銀猫です,こんばんわ.
見かけたら優しい目で見守って下さるとうれしいです.

さて,ししゅう糸と双璧を成す作るのが面倒な割りに重要な品に,金糸があります.
この砂金,生糸3と砂金2からだいたい5個作れるのですが,生糸を産出するディブに一番近いのが,ケープなのです.
わざわざインド洋を横断しないと買えないって・・・.

まぁ,無いものねだりしても仕方ないので,ケープまで行ってきました.
PKがよくいる,との話は聞きますが,大抵英国人とのこと.
英国人である銀猫にとっては怖くありません. 無事に砂金を買って,ディブに帰ることに.

帰り道,ゴアの沖合いで,無口なイスパニアンPK2人組に襲われましたが,撤収の鐘と回避Rank4で逃げ切りました.
PKにも色々な人がいるのは分かっているのですが,無口な人はつまらないですね.NPCと変わりません.
逆に,この間ディブ前で襲ってきて,大砲を付け忘れていた某ポルトガルのPKさんは素敵でした.
やはり,気軽に声を掛けてきてくださる方は好印象です.
今度は陸の上でお会いしたいものです.

話がずれました. で,まぁ,砂金を買ってディブに戻る途中,風の商会の冒険者,JOUさんがインドにいることが判明.
いずれ転職して着るつもりであったアルバのモデルをお願いすることに.
報酬は前回と同様,現物支給です. 今回は降誕節用アルバまで作るつもりなので,それとミトラのセットを進呈しました.
セットで着ると下のような感じになります,中々おしゃれで立派ですね.

aruba_3.jpg

まぁ,そんなこんなでカタログも充実してきました.
現在未記載なのが以下の品々.

 情報:茜色ラフカラードレス,
 画像:サリー,チョーリー,ウェディングドレス,茜色ラフカラードレス,貝紫色ラフカラードレス

また,レシピ自体が無いのが「省大臣用衣装の縫製法」です.
アテネの投資で販売されるようになるらしいので,地中海に帰ったら投資してみるとします・・・.

追伸:縫製カタログ,誤植等ないと思いますが,もしありましたら遠慮なくお伝えくださいな~
スポンサーサイト

  1. 2005/07/25(月) 19:55:31|
  2. 徒然|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<生き物図鑑10 | ホーム | 黄金の鹿>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://silverycats.blog5.fc2.com/tb.php/83-25f36b59
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。