FC2ブログ

Sirと呼ばれた猫

KoeiのMMORPG「大航海時代Online」のblogでした.日記,縫製カタログ,生き物図鑑があります.今では適当にやってるゲームにコメントするだけです。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

生き物図鑑~目次~

増えてきたので今後のことを考えて目次を作りました.

top-1.jpg 化石
top-2.jpg 植物
top-3.jpg 鳥類
top-4.jpg 小型生物
top-5.jpg 中型生物
top-6.jpg 大型生物
top-7.jpg 海洋生物

スポンサーサイト
  1. 2005/10/18(火) 11:39:35|
  2. 生き物図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

生き物図鑑11

例え職業が軍人でも,商人でも,未知の生物クエストがあれば挑む,それがぎんねこです.
と,言うことで,見かけたクエストやってみました.

syati.jpg シャチ
巨大で凶暴なイルカ@ロンドン
10m近い体長の,クジラの仲間.特徴のある模様と人間の身長より大きな背びれを持つ.かなり大きな群れで目撃されることもある.鳴き声で仲間と連絡をしているようだ.
olox.jpg オーロックス
野生のオーロックスの調査@ロンドン
家畜の牛の先祖だと思われる動物.肩までの高さが2m,オスの体重は1000Kgにもなる.家畜の牛の牧草を確保するため追われ,今ではごく限られた地域にしかいないようだ.
azarashi.jpg アザラシ
黒い瞳の海獣@セビリア
世界中の広い海域に生息する動物.皮下脂肪が非常に厚いため,海水の冷たさに耐えられるようだ.魚をとるために海に潜り,素晴らしい速度で泳ぐ.陸上での活動は苦手だ.


シャチ可愛いですね~,こういう海洋生物は大好きです♪
後,アザラシって海洋生物じゃないんですね.水族館にいるから海洋生物だと思ってました.でも陸上での活動が苦手で,海の中で素早いなら,海洋生物のような気もするんだけどなぁ・・・ペンギンとかがどっちの扱いになるのか,今から気になります.
  1. 2005/10/18(火) 11:36:42|
  2. 生き物図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生き物図鑑10

軍人をしていてるため,本格的には探せませんが,クエストが出たときやふと立ち寄ったときに地図を漁ったりしています.
そんなこんなで生き物図鑑も10冊目です,そのうちまとめたいものですね.
harinezumi.jpg ハリネズミ
トゲだらけのネズミ@セビリア
背中にトゲが生えている小さな動物.目が小さく鼻がとがり,愛嬌のある顔をしている.捕まえようとすると,丸まってトゲだらけになる.動作は遅い.
higuma.jpg ヒグマ
ヒグマの生息地調査@アムステルダム
クマの中でも特に大型で危険な種類である.オスの大きい個体は体長が2mを超える.人間の力などでは問題にならない.雑食性で冬眠の習性があるため,秋の準備期間と冬眠明けの春先は特に危険.
akashika.jpg アカシカ
シカの群れの地図@セビリア
温帯~亜寒帯まで,広い地域で見られる動物である.オスは大きな角があり,メスは小柄である.
katuonoebosi.jpg カツオノエボシ
洋上の危険物@セビリア
透き通った青い体を持つクラゲ.体部は水面に浮かんでおり,その周辺に数十mもの長さがある触手が伸びている.激烈な毒があり,人が死ぬことも珍しくない.切れた触手だけが浮遊して,被害が出ることもある.

ややこしいですが,今回見つけたのがハリネズミ,以前に見つけたのがヤマアラシです.
正直違いが分かりませんが,どちらも良い感じにマルマルトゲトゲしてて可愛いです.
数も増えてきたし,目次でも作ろうかなぁ.
  1. 2005/07/26(火) 11:37:45|
  2. 生き物図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生き物図鑑9

運び屋に転職したため暫く生き物図鑑が書けません,そんな銀猫です,こんばんわ.
今日は花とサンゴです,どちらも綺麗ですねぇ.
sango.jpg サンゴ
サンゴの取れる海域@ナポリ
熱帯の海で広く見られる美しい生物.一見植物のようだが,近くでよく見ると,ごく小さいイソギンチャクのようなものがびっしりと並んでいる.地元に人間に聞くと,ゆっくり成長するそうだ.
de-zi-.jpg デージー
白い花の地図@ナポリ
小さい花弁がびっしりと集まって咲く植物.分解して調べてみると,花弁の一つ一つにおしべとめしべがあった.
damasukasuro-zu.jpg ダマスカスローズ
高貴なる花@セビリア
古くからダマスカス地方で品種改良されたバラの一種.バラの中でも特に香りが優れているといわれ,香料の原料として珍重される.質の良いバラの株は,大変な高値で取引される.

サンゴを発見したときに,交易品のサンゴが一個手に入りました,もっと多くても良いのに,慎み深いことです.
後,デージーの絵は,正直黄色いと思います,全然白い花じゃありません.
  1. 2005/07/02(土) 22:35:14|
  2. 生き物図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

生き物図鑑8

生き物図鑑が混じっていたので,こっそり分離しておきました.
muhuron.jpg ムフロン
野生の羊の地図@チュニス
羊に似た動物.羊と同じような角があり,家畜の羊の祖先ではないかと思われる.非常に警戒心が強く近づくのは難しい.
yamaarashi.jpg ヤマアラシ
針山のような動物@ヴェネチア
全身に長いトゲが生えている動物.アフリカで見られる.普段はおとなしいが,危険を感じると全身のトゲを逆立て,後ろ向きに突進してくる.大量のノミがついており,トゲも痛いがノミも困る.
hikigaeru.jpg 巨大ヒキガエル
気味の悪い動物の地図@ナポリ
大型のカエル.体にイボのような突起が多くある.危険を感じると耳の後ろから白い毒液を出し,これが肌につくと痛がゆい.
hitokoburakuda.jpg ヒトコブラクダ
コブのある動物の地図@チュニス
背中にコブが一つのラクダ.家畜として飼われ,乗用や荷役などに使われる.砂漠地帯では必要不可欠な動物である.
semikuzira.jpg セミクジラ
のんびりしたクジラ@サンジョルジュ
暖かな海で見られる,動作の緩やかなクジラである.体には多数のフジツボなどが付着する.死んだあとに沈まないのだが,なぜかは不明である.
どうやら地図は手に入る町が決まっているそうなので,手に入れた町も参考までに載せておくことにしました. 興味がわいた人はレッツ生物♪
  1. 2005/06/28(火) 23:18:04|
  2. 生き物図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。